1984年、NBA選手マイケル・ジョーダンのシグニチャーモデルとして発売されたエア・ジョーダン1。マイケル・ジョーダンのジャンプの滞空時間が長く、「エア」というニックネームとエアマックス等に代表される「エア」をかけて、エア・ジョーダンという名称になった。ジョーダンブランドのアイコンである「ジャンプマン」のロゴは、ジョーダンを撮影した販促用ポスターがモチーフとなっており、1988年に発表されたエア・ジョーダン3で初めて採用された。